2008年01月17日

Xboxには無いDSの魅力それは・・・

国産RPGの豊富さ。

まぁ住み分けですな。

DSにはとかく俺好みのRPG、ARPGが沢山出ています。

開発周りのフットワークの軽さからか中小メーカーにとって出しやすいのは大きいですよね。

FF、DQだけがRPGじゃない。
実は意外に多いのがDiablo、聖剣伝説系のARPGだったりするんです。

今日はそんな通好みの作品を紹介したいと思います。

フロム ジ アビス
http://www.sonicpowered.co.jp/abyss/

http://www.famitsu.com/game/coming/1211046_1407.html

本日発売のこの作品、ぱっと見はSFCのクインテット作品(ガイア幻想記、ソウルブレイダーなど)に似ていますね。

グラフィックも頑張っていて公式HPの動画を見る限り良く動いていて、アクションの豊富さが窺がえます。

プレイした方の評判も上々で期待が持てそうです。
情報が出揃い次第、自分も購入を決めたいと思います。

フロム・ジ・アビス
B000XP4DYQ
ソニックパワード 2008-01-17
売り上げランキング : 280


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ソーマブリンガー
http://www.nintendo.co.jp/ds/ybsj/index.html

http://japan.gamespot.com/ds/news/story/0,3800075348,20365037,00.htm

何とBGMはあのゼノシリーズで有名な光田さんが担当し、初回特典にサントラCDが付属されるようです。
http://www.procyon-studio.com/info/info.html

ゲーム内容の方も一早くプレイした方の報告はもう絶賛の嵐、ARPGとして隙の無い程、細部までかなり作り込まれているそうです。
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/handygrpg/1192037315/717-727

プレイヤーは3人一組でチームを組みその中の一人を操作します。
残り二人はAIが操作し、細かな指示に対応するようです。

WIFiを使ったオンラインモードが無いのは残念ですが、その分シングルはかなり作りこまれている様で楽しみですね。

聖剣シリーズが死んだ今こそ、これが注目されるのは必至でしょう。

ドット絵は良い物だー
タグ:ゲーム DS
posted by AzoLto at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感>ゲーム雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/79076752

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。