2007年10月24日

100円の熱帯魚が60円の海老を踊り食い

苔取り兼残餌処理用に買ってきたミナミヌマエビ¥1匹60円x50を水槽に投入し、水草に付く厄介な髭状の緑苔を食べて貰おうと期待していたが・・・

投入後、用事を済ませ夕食を食べた後、水槽を覗いて見るとあれだけいたエビがいなくなってるー!?
そのまま水槽の様子を眺めていると、どうやら魚たちがエビを突付いてるではないか!
このままでは全滅してしまうと思い、慌てて残ったエビ達を救い出し祖母の飼っているコッピー(アカヒレ)水槽に避難させた。
残っていたエビは20匹足らずだがもうあの水槽には戻せないのでこのままコッピー水槽で穏やかに暮らしてもらおうと思う。

しかし、まさか魚がエビを食べるとは思わなかった。
主に食べていた魚はチェリーバルブと言うコイ科の小型魚\100である。
なんという贅沢なディナー・・・ちっ(怒った顔)

次はより体の大きいヤマトヌマエビを飼う事にしよう、失念していたとはいえ、もうこんな事態はこりごり、エビさん達ごめんよもうやだ〜(悲しい顔)


ラベル:熱帯魚 ペット
posted by AzoLto at 21:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記>我が家の熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: アカヒレアカヒレ ''Tanichthys albonubes'' (英名::en:White Cloud Mountain minnow|White Cloud Mountain minnow)は、..
Weblog: ペットでボン!フィッシュ編
Tracked: 2007-12-05 16:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。